フリーランスや、事業主は時間が自由でいいと
勘違いしているやつがいると先日書いた。
確かに束縛はないし、休もうと思えばいつでも休める。
けど、休んだら金が入ってこない。
仕事も選べないのは書いたとおり。
自由に好きなことをして金をもらえるなどと、
甘いとしか言いようがない。
すべて自分でリスクを負っている。


会社員の場合、指示されたとおりに、
会社の方針にしたがって仕事を進めてミスをして損失を出したのであれば、
会社はそれを厳しくとがめだてはしない。
始末書くらいは書かされるかもしれないけど。
しかし、指示を無視して自分の好きなようにやって
ミスが起こったとか、手を抜いてミスをしたとなれば話は別だ。
何らかのペナルティを課せられて当然だろう。

業務命令や指示に従いたくない、
自分のやりたいようにしたいというなら、
それに対しての責任も自分で負うべきだ。
会社の指示どおりにしてミスをして損失が出たなら、
それは会社が責任を負う、それでいい。
しかし、勝手に自分のやりたいことをやって、
そのことが損失につながったのなら、
自分自身がその損失を賠償すべきだろう。
フリーランスや事業主は常にそれを頭においている。
自分のやりたいようにやれる、しかし、
それが損失につながれば、自分で責任をかぶるしかない。

何をしても給料が減ることはない、
自分の腹が痛むことはないという状況で、
自由に仕事を選びたいだの、好きな時に休みたいだの、
それができないのは不満だの、
ぐだぐだいうのは子どものわがままといっしょじゃないか。
好き勝手をしたいのなら、
それによって起こるリスクは自分で背負うべき、
損失が出たらその分給料減らしてもいいというくらい
腹をくくって上に申し出ればいい。
そこまでできないのなら、会社の指示や方針どおりに動くべきだね。

そういう理屈もわかっていないやつが、
会社に不満だからフリーになるなどと、寝言もはなはだしい。